お知らせ

324日緊急行動(都議会・都政報告会)は

すすめる会「意見交換会」へ変更します

 

私たち「すすめる会」が324日(金)に企画しております「都議会・都政報告会」につきまして、すすめる会の「意見交換会」へと趣旨・内容を変更して、開催することといたしました。直前の変更、ご連絡となり、申し訳ありません。

 

この間、都議会・百条委員会は豊洲移転をめぐる疑惑を調査していますが、豊洲移転を最終決裁した石原元都知事は移転決定過程を明らかにしないまま、20日の証人喚問を終えました。石原氏の不誠実な態度を助長させたのは、豊洲への移転に固執し、移転推進の責任にふれない一部会派の姿勢にあり、その責任は大きいものです。

 

百条委員会で、都民の疑問にこたえる徹底的な解明がなされるよう、「すすめる会」が果たすべき役割は大きくなっています。また、築地市場内の「土壌汚染」報道についても強い疑問と関心が寄せられています。こうしたことから、324日に予定されている「都議会・都政報告会」は、当初の趣旨・内容を変更して、「すすめる会」の「意見交換会」として、豊洲移転問題をめぐる情勢や築地「汚染」問題等についての意見交換をすすめる場として開催することといたします。

 

なお、開催趣旨等の変更につきましては、ホームページなどでの告知をはじめ、できる限り周知徹底に努めますが、その旨をご存じなく来訪された方々にも、ご遠慮無くご参加いただけるよう、会の事務局が責任を持って対応させていただきます。

 

 

324日緊急行動の趣旨・内容の変更

 

日時   324日(金)15001630(変更はありません)

会場   都議会棟2階・第2会議室(変更はありません)

趣旨・内容(変更しました)

(当初)都議会・都政報告会

(変更)すすめる会の「意見交換会」として開催し、豊洲移転問題をめぐる情勢や築地「汚染」問題等についての意見交換を行う場として開催します。

 

問合先 すすめる会事務局(東京地評)TEL:03-5395-3171 FAX:03-5395-3240


 

 

築地市場内の「土壌汚染」問題についての専門家のコメントをお届けします。

 

昭和初期に埋めたてた築地市場の土壌について

 

 NHKの報道によれば、東京都が4年前に行った築地市場の土壌調査で、有害物質が検出されているとの報告がありました。

 内容は、東京都によりますと、有害物質は、築地市場の敷地を通る環状2号線の整備に向けて東京都が平成25年に行った土壌調査で検出され、ひ素が環境基準の2.4倍に当たる1リットル当たり0.024ミリグラム、フッ化物が環境基準の1.6倍に当たる1.3ミリグラムが検出されたということです。

 現場は、市場の敷地の南側にあり、昭和初期に埋め立てられた場所で、現在は環状2号線の橋を支える台が整備されているところです。埋め立てられた土壌が若干汚染されていたのかも知れない。調査地点の近くにある、敷地内の別の場所の土壌も過去に調査しましたが、環境基準を上回る有害物質は検出されなかったといっています。

 

 以上の結果について、今回検出された敷地土壌は昭和初期に埋め立てられたもので築地市場の端にある土地であり、本来の築地土壌とは別由来のものであります。

 検出されたひ素やフッ化物も低濃度であり、また、この地点近くにある別の地点の土壌には有害物質は検出されなかったと報告されております。なお、この地域のひ素およびフッ化物は自然由来であるともいわれています。したがって、上記の調査結果から本来の築地土壌が汚染されているとはいえません。

 

 また、戦後進駐軍のクリーニング工場等があったといわれている所は上記の場所ではありません。また、他の地域から汚染物質が検出されたという報告は見当たりません。

 

本間 慎(東京農工大学名誉教授・フェリス女学院大学元学長)


あなたの力が必要です 

STOP豊洲移転・疑惑隠すな 1・2・3緊急行動

 

わたしたち「すすめる会」は、以下の緊急行動を実施します。ぜひご参加ください。

 

 1.緊急アピール・署名行動

   3月6日(月)17:00~18:00 新宿駅西口(終了しました)

 

 2.小池都知事に手渡そう!緊急署名提出行動

   3月17日(金)11:00~12:00 東京都議会棟2階・第2会議室(終了しました)

 

 3.どうなった?百条委員会 緊急都議会・都政報告会

   3月24日(金)15:00~16:30 東京都議会棟2階・第2会議室

 

※詳しくは、チラシか、3月の緊急行動をご覧ください。

 

ット署名 も はじめました

 ネット署名(Change.org)では、署名用紙をダウンロードしなくても、インターネット上で署名することができます(紙の署名と同じ内容です)。

 あなたの書く1筆の署名が、食の安全・安心を守り、豊洲新市場の「闇」をただす大きな力になる。それがこの移転中止署名運動です。ぜひご協力ください。

 


確かな安心を 豊洲移転中止の署名にご協力下さい

みんなの「不安」を「安心」にかえるための

署名です。

 

東京都が築地市場の移転先としている豊洲新市場。地下水モニタリング調査で、環境基準の

最大79倍もの有害物質が新市場の広範囲にわたって検出されました。市場は生鮮食料品を扱っており、高い安全水準が求められます。「飲み水ではない」「健康被害は考えにくい」という説明では納得がいきません。この署名で小池都知事に移転中止を促します。

 

みんなの「不信」を「希望」にかえるための

署名です。

 

ーなぜ、汚染されている東京ガス工場跡地を選んだのか。石原元知事をはじめ、誰がどのように検討して移転を強行したのか。

ー土壌汚染対策費の全額を原因者(東京ガス)に求めなかったのはなぜか。強い批判があったのに、なぜ検証、見直ししなかったのか。

ーウソだった盛り土、破たんした地下水管理の欠陥はどうしておこったのか。

豊洲新市場をめぐる疑惑は山積しています。これ以上、都民、消費者、業者をあざむくやり方、疑惑隠しを許すわけにはいきません。

 

 

あなたの書く1筆の署名が、食の安全・安心を守り、豊洲新市場の「闇」をただす大きな力になる。それがこの移転中止署名運動です。ぜひご協力ください。

 

署名用紙のダウンロードはこちら